FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法定相続情報証明制度

平成29年5月29日より「法定相続情報証明制度」なるものが始まります。
この制度は、相続手続きを行う相続人の負担軽減を図るため、
また、それらの手続きの担当部署の負担軽減を図るために
法務局が、相続関係についての証明書を発行してくれるというものです。
具体的には
(1)申出
 ①戸除籍謄本等を収集する
 ②相続人または代理人が法定相続情報一覧図を作成する
 ③申出書を記載し、上記①、②の書類を添付して提出

(2)確認・交付
 ①登記官による確認、法定相続情報一覧図の保管
 ②認証文付き法定相続情報一覧図の写しを交付、戸除籍謄本等の返却

(3)利用
 ①各種の相続手続きへの利用(戸籍に束の代わりに各種手続きにおいて提出が可能)
以上、法務省のホームページ参照
これらによって、各種手続きで戸除籍謄本等の束を何度も出しなおす必要がなくなります。

よく相談者から聞かれるのは戸除籍謄本は何通いりますか?ということです。
二度手間にならないようにどうしても多めにお願いするのですが、その費用も馬鹿になりません。
また、不意にこれら謄本が必要になることもあります。
ただでさえ精神的負担がかかっている相続人にさらなる負担をかけるのは忍び難いものです。
相続が発生した方は、一度法務省のホームページを見ていただきたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shingyou

Author:shingyou
兵庫県尼崎市
西村税理士事務所

電話:06-6482-0349

最近の記事
カテゴリー
リンク
広告
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
アクセスランキング

にほんブログ村
[ジャンルランキング]
ファイナンス
1242位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
経理・会計
191位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSフィード
PR
書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。