FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとなく面白かった「ファミレス」

世間が騒がしい。
昭和の大俳優松方弘樹さんが亡くなった。
任侠映画での顔とバラエティでの顔のギャップが人気を呼んだ。
相撲界ではここのところ、名横綱が相次いで亡くなったが、
やっと、19年ぶりに日本人横綱が誕生する。
相撲界も多国籍化し、それはそれでいいのだろうが、
やはり、日本人横綱にこだわってしまう。

先日、「恋妻家宮本」という題名で映画化された原作本
重松清氏の「ファミレス」を読んだ。
文庫本上下で出版されているが、何となく面白かった。
映画は原作と大きく設定が異なっているが、そんなことはどうでもいい。
中年3人の人間模様、生徒と先生の関係、なんとなく考えさせられたが、
私たちの仕事、お客さんに対する姿勢、それに対して引き付けられた言葉がある。
主人公が生徒のおばあさんに発した言葉、
「正しさより優しさ」というもの。法令に縛られるこの仕事だが、
その中にもお客さんへの優しさを示すことができればと思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shingyou

Author:shingyou
兵庫県尼崎市
西村税理士事務所

電話:06-6482-0349

最近の記事
カテゴリー
リンク
広告
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
アクセスランキング

にほんブログ村
[ジャンルランキング]
ファイナンス
515位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
経理・会計
111位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSフィード
PR
書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。