FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

65万円控除における家事費

65万円控除(損益計算書だけでなく、貸借対照表も添付する)
を目指して会計処理をしてきた個人事業者がいる。
過去に親族が税務調査で、痛い目にあっているため売上や経費をきちっと計上し、
会計をクリアーにしようというものだった。

何か月か処理をするうち現金残高が異様に膨らんできた。
実際にこの金額があるかどうかを尋ねたところ、当人も「こんなにないよ!」
銀行通帳への振り替えも記載されており、残すは家事費。

一般に家事費とはその事業において経費に計上できない支出。
原則、一生懸命働いて、利益を出す。その利益に対して所得税が課される。
しかし、極端に言えば、経費で計上していないなら、私的にいくら使ってもいい。
所得税等税金を払う分だけ残しておけばである。

今回は、65万円控除を目指して帳簿をつけている。
基本、現金出納帳の残高と実際残高は一致しなければならない。
そのために店主勘定等を使って家事費処理をしておかないと一致しない。
「家事費」、法人には出てこない個人事業者特有のものなのだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shingyou

Author:shingyou
兵庫県尼崎市
西村税理士事務所

電話:06-6482-0349

最近の記事
カテゴリー
リンク
広告
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
アクセスランキング

にほんブログ村
[ジャンルランキング]
ファイナンス
1242位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
経理・会計
191位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSフィード
PR
書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。